コエンザイム注射で代謝力UP

コエンザイム注射とは、話題の美容成分「コエンザイムQ10」を筋肉注射によって直接体内へ送り込み、代謝促進や老化防止を試みるという方法です。

そもそも、コエンザイムは身体を維持しアクティブに毎日活動するためのエネルギー源となる重要な成分ですが20歳をピークに段々と減っていきます。コエンザイムが減少すると十分に栄養を取っても体内ではエネルギーが作られず、疲れが取れなかったりなんとなく調子が悪い、身体が動かないなどの原因ともなります。注射であれば何度もサプリメントを服用しなくても直接身体に入れることができるので、代謝アップが望めます。コエンザイムの力によって、肥満が徐々に改善されていくということもすでに知られています。

また、コエンザイムには強力な抗酸化作用があり、肌の老化防止だけでなく紫外線から肌を守りシミ、シワを予防することができます。サプリメントと違って、体内に入ってから肝臓へいちいち送られ、都度代謝されることもないため手間がかかりません。有効成分が100%吸収利用されるので少量でも非常に効果的だと言われています。

コエンザイムQ10は細胞が活性酸素でダメージを受けるのを防ぎ、身体の代謝スピードを上げてくれる機能を持っています。そうした効果が続くと、体重が段々と減少してくるということが明らかになっています。 肥満に悩む患者さんが100mgのコエンザイムQ10を2ヶ月の間摂取したところ、体重の減少効率が2倍になったという報告もあります。

このように、コエンザイムは細胞の代謝力を効率的に上げるためにも大変効果的な成分です。お肌をきれいにするという美容目的で注射を打ったりサプリメントを服用している方が多いかと思いますが、体重がなかなか減らなかったり運動しても身体に反映されないといった悩みをお持ちの方にもおすすめです。2ヶ月くらいは時間が必要とのことですが、ぜひ一度コエンザイム注射を試してみてはいかがでしょうか。